健康歳時記



    足の裏は第2の心臓


暖かくなってくると、裸足になる機会も増え、足裏、かかとが気になってきますよね。
足の裏は第2の心臓とも呼ばれ、からだの各部に対応する反射ゾーンがあり、内蔵の弱まりや病気によって、いろいろな症状があらわれます。

反射ゾーンをマッサージすることは、健康のためにとても良いことです。

まず、足の裏をよく見て、触って、押してみてください。痛いところ、ウオノメ、タコ、ガサガサしているところはありませんか?

そこは血液や体液の流れが悪くなって、老廃物が溜まり、血が滞っています。フットマッサージをすると、新陳代謝が高まり、足は軽くなり、疲れもとれて、血液の流れも良くなります。もちろん、お肌の調子も良くなってきますよ。


足の裏は第2の心臓★亀甲堂カナヰ薬局


    フットマッサージのポイント

  • フットマッサージの前に足浴または足を温める。
  • 息を吐きながらツボを押し、息を吸いながら圧を解いていく。
  • 気持ちいいと思うくらいの強さでツボを押す。
  • 「痛い」「気持ちいい」と思うところは重点的にもみほぐす。
  • 両足まんべんなく行う。
  • 足裏から足全体、ふくらはぎ、ひざ、太もも、と下から上へ向かってもみほぐすと良い。
特にひざの裏をもみほぐすとリンパの流れも良くなり、おすすめです。
一日10分~15分くらいで大丈夫です。毎日続けると、効果を実感しやすいと思います。


    フットマッサージにおすすめの漢方クリーム

適度な運動 紫雲膏(シウンコウ)

紫雲膏(シウンコウ)は、江戸末期の名医・華岡青洲(ハナオカセイシュウ)が処方した漢方の軟膏です。

紫雲膏(シウンコウ)★亀甲堂カナヰ薬局

有効成分シコニン、アセチルシコニンなどを含有しているシコンには、解毒、抗菌、抗炎症作用があります。とくに肉芽形成を促進しますので、患部の治癒を早め、皮膚をなめらかにします。低刺激性の軟膏として、やけどや外傷などに効果があります。【第2類医薬品】

【成分】 シコン・トウキ・ゴマ油・ミツロウ・トン脂

【効能・効果】 ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ、外傷、火傷(やけど)、痔核による疼痛、肛門裂傷、湿疹・皮膚炎


適度な運動 タイツコウ軟膏

「タイツコウ軟膏」は「和剤局方」収載の神仙太乙膏に準拠して製造された軟膏です。7種の生薬を配合し製した軟膏で、帯黄褐色で、独特のにおいがあります。

なお、直射日光下で使用の際、原料のゴマ油により日焼けするおそれがありますので、日光が直接患部に当たらないようにしてください。【第2類医薬品】

タイツコウ軟膏★亀甲堂カナヰ薬局


【成分】 トウキ・ケイヒ・ダイオウ・シャクヤク・ジオウ・ゲンジン・ビャクシ・ゴマ油・ミツロウ

【効能・効果】 切り傷、かゆみ、虫刺され、軽いとこずれ、やけど



上記以外にもフットマッサージにおすすめの足専用のクリームがたくさんあります!
おひとりおひとりに、適応する漢方薬、製品が異なりますので、お気軽にご相談ください。



足の裏は第2の心臓★亀甲堂カナヰ薬局



私たちがお手伝いをします。なんでもお気軽にご相談ください。

貴方にピッタリの漢方薬&オリエンタルハーブティをお選び致します。
食養生や生活習慣のアドバイスも差し上げています。
お気軽に亀甲堂カナヰ薬局までご来店ください☆

▲ TOP