食養生


食べることは薬を飲むことと同じくらい大切、薬を飲むことは食べることと同じくらい大切!薬食同源。

今回は【妊娠力アップ!食養生レシピ】です。
赤ちゃんが欲しい方も、元気な体を作りたいという方も、毎日の食事の参考にどうぞお役立てください。



ゆり根と鶏ひきパスタ

材料
(2人分)
■ ゆり根 ・・・ 1株(40片くらい)
■ いんげん ・・・ 6本
■ 玉ねぎ ・・・ 中1/2個
■ ニンニク ・・・ 1片
■ 鶏ひき肉 ・・・ 200g
■ 植物油 ・・・ 適量
■ 水 ・・・ 1/4カップ
■ 固形コンソメの素 ・・・ 1個
■ ケチャップ ・・・ 大さじ1
■ 塩 ・・・ 小さじ1
■ パスタ ・・・ 200g

作り方



ゆり根と鶏ひきパスタ

【1】 ゆり根は水洗いし、片に分け、ラップをして電子レンジで1分ほど調理する。いんげんはスジを除いて1本を三等分に切り、ラップをして電子レンジで1分半ほど調理する(いずれも柔らかくなればOK)。玉ねぎとニンニクはみじん切りにする。

【2】 水に固形コンソメの素を溶かしておく。パスタをゆでる。

【3】 フライパンに油をひき、熱したら、みじん切りにした玉ねぎとニンニク、鶏のひき肉を炒める。鶏ひき肉に火が通ったら【2】を加え、弱火で2分、ケチャップ・塩で味を調える。

【4】 パスタが茹であがったら【3】をかけ、いんげんとゆり根をちらし、出来上がり★



 ゆり根  ・・・滋養強壮。心神安定。産後の養生、不眠・不安・イライラ、肺を潤す時にもおすすめです。
 いんげん  ・・・必須アミノ酸、βカロテン、ビタミン、ミネラルが豊富。疲労回復の他お肌を整えてくれます。
 玉ねぎ  ・・・玉ねぎに豊富に含まれている辛みと刺激の原因である『硫化アリル』が血液をサラサラにしてくれます。またコレステロール値を抑える働きもしてくれます。
 ニンニク  ・・・体を温め、血行を良くしてくれます。
 鶏肉  ・・・滋養強壮。体を温め、補気・益精に優れています。


紫芋とナッツ、ブロッコリーのサラダ

材料
(2人分)
■ 紫芋(さつまいもでもOK) ・・・ 80g
■ ブロッコリー ・・・ 1/4株
■ ピーナッツ(細かく刻んだもの) ・・・ 大さじ1/2
■ マヨネーズ ・・・ 大さじ1
■ ケチャップ ・・・ 大さじ1

作り方



紫芋とナッツ、ブロッコリーのサラダ

【1】 紫芋はよく洗って皮つきのまま1.5cm角に切る。ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。

【2】 紫芋は2~3分、ブロッコリーは1~2分、ラップをして電子レンジで調理する。

【3】 ボウルにピーナッツを入れて、マヨネーズ・ケチャップを加えて混ぜ【1】をあえて出来上がり★



 紫芋  ・・・βカロテン・ビタミンB1・ビタミンC・カリウムなどの栄養素をはじめ、抗酸化作用のあるアントシアニンを含有。肝機能を補ってくれるので、目の疲労回復や情緒安定にもお役立ちです!
 (さつまいも)  ・・・紫芋とほぼ同じ栄養素(アントシアニンは紫芋の方が多い)と、紫芋も同じ、補気・益気・健脾・潤腸・通乳といった作用があります。
 ブロッコリー  ・・・βカロテン・ビタミンB1、B2・ビタミンC・カリウム・カルシウム・葉酸・鉄・スルフォラファン(抗酸化作用)といった栄養素を含む優秀な野菜です。補気・益気・補腎、免疫力を高め、五臓全体の働きを高めてくれます。
 ピーナッツ  ・・・悪玉コレステロール(LDL)を減らす不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸を含み、食物繊維・葉酸・レシチン・レスベラトロールやビタミンE(抗酸化作用)など多くの栄養素を含んでいます。補血・補脾・潤肺、女性だけでなく生活習慣病が気になる方や脳の健康にもおすすめです。


黒豆ねぎま

材料
(2人分)
■ 煮黒豆 ・・・ 80g
■ まぐろ ・・・ 100g
■ 長ネギ ・・・ 1本
■ だしの素 ・・・ 大さじ1
■ 醤油 ・・・ 小さじ1/2
■ 塩 ・・・ 適量

作り方

【1】 長ネギは大きめに斜め切りにする。鍋に水を入れ(まぐろが浸るくらい)沸騰したら、だしの素とまぐろを入れ、中火で2分煮る。



黒豆ねぎま

【2】 まぐろに火が通ったら、長ネギと黒豆を加え弱火で1分煮て、醤油・塩で味を調えたら出来上がり★



 まぐろ  ・・・血を養い、血の流れを良くしてくれます。
 長ネギ  ・・・陽気を補い、体を温めてくれます。
 黒豆  ・・・活血解毒。キョ風利水。その他動脈硬化の予防、視力の向上、女性ホルモンの調整などに役立ちます。

▲ TOP



あくまでも全体のバランスを考えた食生活を心がけましょう
季節だけでなく、あなたの体質にあった食事のご提案も差し上げております
どなたさまもお気軽にご来店・ご相談くださいませ